結局サイコパスってどんな奴なんだよ??

psychopathy サイコパス 精神病質

1: 紅あずま ★ 2016/04/29(金) 07:07:59.92 ID:CAP_USER*.net
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/04/post-4997.php
第一次世界大戦中の有名な「ガリポリの戦い」で、オーストラリア出身の兵士トム・スケイヒルは、非常に危険な任務だった旗振り役を担った。
足元で爆弾が爆発して失明し、帰還させられたが、戦争の英雄として称賛された。終戦後、スケイヒルは戦闘の経験を題材にした詩集を上梓し、「盲目の兵士詩人」として好評を博した。
オーストラリアや米国を巡回して詩の朗読会を行い、観客を魅了した。
セオドア・ルーズベルト大統領もスケイヒルとともに壇上に上がり、「私が知る誰よりも、トム・スケイヒルと一緒にステージに立っていることを誇りに思う」と述べている。
米国で治療を受けた後に、スケイヒルの失明は突如回復した。

だが、伝記作家のジェフ・ブラウンリッグによると、スケイヒルは本当の姿を偽っていたようだ。
実際は、戦闘の危険から逃れるために盲目を装っていたというのだ。

それだけではない。
酔っぱらって講演した後に、ろれつが回らなかったことを、検証不能な「戦争による障害」が原因だと述べた。
また、レーニンやムッソリーニに会ったと主張した(そのような証拠はない)。
さらに、8日間しか現場にいなかったにも関わらず、ガリポリの戦いでの長期にわたる戦闘経験について語った。

スケイヒルが行ったように、自己を飾り立てるための嘘を並び立てて上手く切り抜けるには、非常に大胆でなくてはならない。
スケイヒルは、一般に知りうる限り正式な心理検査を受けたことはなかったが、現代の多くの研究者たちであればこの人物を精神病質(サイコパシー)の典型例と判断するだろう。

その上スケイヒルは、「成功したサイコパス」とも呼ばれる厄介な特性を体現していた。

一般的な認識とは異なり、多くのサイコパスは、冷血漢でも精神異常の殺人鬼でもない。
彼らの多くは、自らの特性を生かして人生で欲しい物を獲得し、多くの場合は他人を犠牲にしながら、一般人の中でうまく生活している。

「サイコパスはすべて犯罪者」は刑務所ばかりで観察したから

サイコパシーを簡単に定義することはできないが、多くの心理学者はそれを人格障害であると見なしている。
表面的には魅力的に見えるものの、計り知れないほど不誠実で冷淡で、罪悪感が欠如しており、衝動的欲望を抑えることができない。
複数の研究によると、サイコパスは一般人口の約1パーセントを占めており、理由はよく分かっていないものの、その多くは男性だという。

サイコパシーの人たちは、そうでない人々よりも犯罪に手を染める可能性が高い。
そうした犯罪者はほとんど常に、自分の行為が道徳的に間違っていることを認識している。
それが自分にとって問題にならないだけなのだ。
いっぽう、一般的な認識とは反対に、暴力的になるサイコパスはごく少数に過ぎない。

サイコパシーの研究者はサイコパスを探す際に、そうした人々が多く見つかりそうな場所に目を向ける傾向がある。
そのため多くの研究は刑務所や拘置所で行われてきた。
つい最近まで、サイコパシーに関する理論や調査のほとんどにおいて、犯罪者など、明らかに挫折した人物に焦点が当てられてきたのはこうした理由のためだ。

だが、サイコパシーの傾向をもつ多くの人々は、刑務所や拘置所にはいない。
実際のところ、一部のサイコパスは、大胆さといったサイコパシーの特徴を利用して、職業上の成功を達成している可能性がある。

精神の中核にある異常

「成功したサイコパス」という存在は論争の的だった。
おそらくその理由の一部は、多くの学者たちが、そのような実例を見たことがないと主張しているためだ。
「成功したサイコパス」という概念自体が非論理的であると言う人もいれば、「成功したサイコパス」という言葉自体が論理矛盾だと主張する人さえいる。

〈続きは掲載元でどうぞ〉

Newsweek JP:2016年4月26日(火)18時00分

4: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 07:10:53.68 ID:Zg3Un0RB0.net
結局サイコパスってどんな奴なんだよ

11: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 07:17:44.62 ID:y+grDQI00.net

ワタミとかユニクロとかな

実際には直接か間接かの違いだけで
殺人犯であり

さらに間接的には大量殺人犯であり
直接殺人犯よりはるかにたちが悪い

15: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 07:23:25.23 ID:eJaRijtm0.net

>>多くの場合は他人を犠牲にしながら、一般人の中でうまく生活している

やっぱり屑だな

28: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 07:35:41.43 ID:xtw8bYPmO.net
サイコパスって何?

31: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 07:45:04.45 ID:A4oaWYuy0.net

>>28
他人に対しての共感性の乏しい人間の事だよ
人間というのは、他人の苦痛や苦しみに共感する事が出来るから
残酷な行為への抵抗が生じる。他人の痛みがわかるから他人を思いやる事も出来るものだ
つまり良心ってのがあるのだが
中には何かの理由で、その共感性が乏しい人間もいるってわけだ。
だから、そういう人間は、残虐行為へ抵抗を覚えなくなる
だからサイコパスは殺人鬼にもなれるってわけだ。

ただ、サイコパスだからと言って、全部が殺人鬼になるわけではなく
社会に適応して、ちゃんと生活している。成功を収めているサイコパスも数多く存在する。
そういうサイコパスは他人を殺害することを良心が許さないから殺人が出来ないわけではなく
殺害することで、警察に逮捕されて処罰されるのが怖いから殺人を犯せないわけだが
ともかく、社会にはそういう人間は山ほどいる

35: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 07:50:09.53 ID:A4oaWYuy0.net

サイコパスについてスレがあがるたびに
>>31のような説明を俺は書いてきた記憶があるのだがね
サイコパスって呼称ばかりが
妙な本や映画とかで一人歩きをして、サイコパス=快楽殺人犯
何て印象が広がっているが
ほとんどのサイコパスは社会に適応して、普通に生活しているから

ある意味、こっちの方が怖い事だけどね

60: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:11:48.72 ID:pw3S/Fer0.net
>>35
> ほとんどのサイコパスは社会に適応して、普通に生活しているから
そうそう、大方の予想に反してむしろ人気者なんだよね、そういうのが上手い人たちだから
サイコ的正確に加えそういう人だから自然とみなのリーダー的存在になる。
どこの職場にもいるだろ、つねにみなの中心的な人が。その人のサイコパス率は
平均値より何倍も高い。サイコパスってのは、殆どの人がまさかあの人が、というような
立派な人がそうなんだよ、彼らは非常に上手くやってるんだ、上手く性格を使い分けられるから

54: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:07:15.35 ID:pw3S/Fer0.net

>>31
> そういうサイコパスは他人を殺害することを良心が許さないから殺人が出来ないわけではなく
> 殺害することで、警察に逮捕されて処罰されるのが怖いから殺人を犯せないわけだが
ここは社会的不利益、あるいは自分にとって不利益になるから、と言い換えた方が良いね
別に法だけが縛ってるわけじゃない。そもそも、利がなければ普通は犯罪は起こさない。
冷酷非情であっても理由無くやらないってこったね。逆に言えば利があると見たら、
それがばれないか、ばれても些末ならどんな非道な行為もする、と言う事だが

プラス方向に向かえば大胆かつ冷徹な行動が躊躇無くできるということだ。
いかにも歴史的な政治家や優れた経営者に多そうなタイプとも言える。
また、有名な外科医にもサイコ自称している人がいるそうだが、一つ間違えば
死体になる状況でも平気でメスをふるえる冷静さ、判断能力が技術に上乗せされてるんだろう。

114: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 11:44:42.30 ID:qbReGk740.net

>>31
これだな
怖いのは法律や警察が無ければ何が善で何が悪かを判断する心が備わってないこと
行動原理は何が損で何が得かのみ
警察に捕まると損だから悪いことをしないだけ
違法じゃなければ得することは何でもやるだろう

共感力が乏しい人間も社会には必要だが、共感できる者は損得のみで行動する彼らに何ら共感する必要はない

62: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:18:42.93 ID:OIy2bxys0.net

前スレで誰か書いてたけど、最初は気が付かないんだよ。
つーか、たいした付き合いじゃないと、押しの強いやり手のおせっかいおばさん
くらいにしか見えん。
ところが、もう少し近くなると、とんでもないのが見える。

オレの知ってるサイコは、パート仲間を二人殺した。
立て続けに「病気」で死んだ。
そいつとペアを組んだ人はことごとく退職するか病気で死ぬ。
最初は気が付かなかった。

あとで調べたら、いろいろととんでもないことを言ってった。
お客に対してもそうだと分かった。
最初のころは、責任者が抑えていたと思われる。
責任者が変わって、最後のやつは「やり手のおばさん」で店を回しているのは
このおばさんだと勘違いしたらしい。それ以降拍車がかかり。

人間って簡単に騙されるんだとつくづく思った。
嘘も100回言えばなんとやらってあるが、嘘をつくやつだという目で見ていないと
わからない。いつでも嘘をつくわけじゃないから。

おそらく、学校でいじめ自殺に追い込むのはこういうやつだと思うわ。
教師も親も気が付かないんだろうな。上の人間には気に入られることが多い。

70: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:30:29.19 ID:q2XCAbjT0.net
>>62
俺も身近にいるからわかるけど、サイコ野郎は息をするように嘘をつくからな。
それで表面的にはよく喋るから、浅い付き合いだと普通の人に見える。
でも実際には自分に不都合なことは一切喋らないし、嘘がその中に
多分に含まれているから、知らない人間だと騙されてしまう。それで本人は
そういうことに何の罪の意識もなく、ナチュラルにそういうことが出来てしまう。

82: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:53:06.42 ID:4Xgl2ePx0.net
出来の悪い方のサイコパスがやらかすんだろ
頭がキレる方は、一線の手前で人を追い詰めて心から愉しむ
強い者の前では気配を消し、弱い者には滅法強い
おまえらの周りにも爬虫類みたいに心が通じないヤツがいるだろ?

83: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:54:55.57 ID:OlfP/WYu0.net
>>82
爬虫類(笑)
確かに(笑)

84: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 08:55:29.20 ID:JvZSAGZL0.net
>>82
そういや爬虫類とサイコの脳は似てるんだってな
顔つきも爬虫類ぽくなるんだと

86: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 09:02:23.53 ID:SZBO+9Tw0.net

極端な自己中心主義者でウソをつくことに抵抗が無い。それでいて犯罪志向はなく、むしろ知能は高く
合法なら何をやっても許されるとい考えで社会に適合し出世している。

真っ先に思いついたのは舛添要一。

89: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 09:16:08.76 ID:OlfP/WYu0.net
>>86
小保方は失敗したよな
本当なら今頃は虚構の実験で
独立行政法人研究員(笑)

88: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 09:12:50.98 ID:Qwtzma4m0.net
成功したサイコパスの典型例ってブラック企業の社長、部下や下請けいびりの管理職やろ?

92: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 09:34:24.21 ID:xWdufoFe0.net
サイコパスと、まともな人類のたたかいってのは、小説や漫画でおなじみだよね。
わかりやすいサイコパスの犯罪者をあつかった映画も多い。
社会に隠れ住むバンパイアとかミュータントとの戦いなんてのも、サイコな連中への
恐怖が主題だからね。
まあ、今は現実でもサイコパス狩りが始まってもおかしくない社会情勢だけどね。

129: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 13:19:24.04 ID:JqKa+Ovk0.net

>>92
サイコパス狩りが始まったとしたら
それはサイコパスが他のサイコパスを駆逐するため巧妙に仕掛けて起こす場合が多いだろうね
文化大革命やアラブの春みたいに

そもそもこの社会システム自体もサイコパスの力を借りて作りあげて、サイコパスに運営されている
パナマ文書みたいに高ステータスのサイコパスに有利な社会という、矛盾に薄々気が付きながらも羊のように牧されているのが我々一般人
この認識を持たない限りサイコパスとは何かとは曖昧なままに、たただの自分の嫌いな奴やモンスターや犯罪者という認識だけで一人歩きしてしまう
サイコパスやサイコパスの作ったシステムとはあまりにも身近で余りにも当たり前すぎて逆に見落とされている方が多い

96: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 09:43:39.01 ID:ZztAKgEpO.net
サイコパス云々ていうか、程度と制御の問題だろ。
なんで1と0で語るんだ。

99: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 09:58:17.45 ID:LwXI+0Tg0.net

>>96
サイコパスには抑制が効かない
より狡猾な者が出世し、殺人衝動があり短慮なものが捕まる
ただ、それだけのこと

身内の犯罪にも反省しないテレビ司会者、不正をし批判を受けても平然としている政治家
こいつらは殺人で捕まらないサイコパスだろう

119: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 12:20:23.23 ID:Q0j93bl60.net
何が成功だ。他人の善意などを搾取してりこてきなものが金持ちになったら成功とか最低の概念だと思う。

121: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 12:30:05.01 ID:H/mSmGhB0.net
>>119
ほんとそれ、周りの人間の人生をどれだけ破滅させたんだか

123: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 12:49:51.72 ID:LxxVJutD0.net
良心がないから
平気で相手を痛み付けることもいとわない

134: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 13:32:25.14 ID:f8oJ6Ol00.net

前に何かのスレで見た気がするけど、
社長やマスコミや弁護士のような上級国民層にもサイコパス結構多いらしいよね

日本のパヨクメディア見てると納得
ほんとあいつら頭おかしいとしか思えない
平気でウソついたり全部相手のせいにして攻撃的に非難するくせに自分は頑なに謝罪も反省もしないとか、
典型的な人格障害だと思う

135: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 13:33:58.59 ID:f8oJ6Ol00.net
つまり パヨク小児病=人格障害 てことなんだろうな・・・

139: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 14:00:57.30 ID:EXW/h8r60.net
どっかの知事もそうだろ
あれはサイコ野郎だ

173: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 15:34:49.61 ID:f8oJ6Ol00.net
>>139
ほんとあいつもサイコパスかもしれんね・・・
金や女に汚い、自分の非を認めないくせに言い訳や他人の批判は得意、
エゴイストで虚栄心が強く貴賓室やファーストクラスやスウィートルームに異常なこだわりを見せる、
都知事でありながらなぜか毎週末2時間かけて別荘に行きたがる、
DV気質でナイフの収集が趣味。
何らかの精神障害がありそう

180: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 16:06:38.77 ID:dBh5AKu10.net
サイコパスで(一見)成功しているヤツの下につく人間は悲惨

183: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 16:22:16.39 ID:ZgelKS990.net
配偶者や親がサイコパスだったら悲惨過ぎる

193: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 17:19:42.39 ID:JdCsqW8S0.net
>>183
金持ちの家で家庭崩壊してるのも多いよな

187: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 16:50:52.15 ID:NiCJ/p9k0.net

サイコパスと思う人の人間関係の築き方とか人脈の広げ方、人の操り方は
ある意味感心するし、刺激的。側で見てると興味深く勉強になったけど、
実際体験すると自分の側には近づけたくないと思いました。
真似もしたくないですし。振り返ると戦慄でしたね。

ただ、仕事の仕方は抜け目がないくらいソツがなく、
人や物に対する観察眼が半端ないので勉強になりました。
成功するのもわかる気がします。きっと、これからも上手くやって
人の上に立ってやって行くんだろうな…って感じです。

ただ感じたのは、その人に気に入られてるとしても、
何だか一緒に居ても落ち着かない。
不自然な表情の時がある。

常に監視や管理されてるというか、蜘蛛の糸の上にいるみたいです。
本当に餌を狙う野獣の眼ですね。蛇に睨まれたカエル。そして、物凄く計算高い。
良くいえば、冷酷なくらい正確に査定されます。
正面で見る顔は普通なんですが、たまにみる横顔に表情が抜け落ちてる
時があって、人間を感じない。生きてきて、色んな人の表情を
見てきましたが、表情のない顔を見たのは初めてであれは衝撃でした。
人を物の様に見ている節があります。
使えないと壊れた玩具みたいな対応をする人もいますね。

相手を引き付ける為の弱味はあえて見せますが、マイナスになる
自分の弱味は絶対、見せないです。

逆にサイコパスな人と仲良くなれて、メリットを求める、感じる人は
一緒にいると生きやすいかも知れないな。と思いました。
ただ一旦、敵に回すと底知れない恐ろしさがあります。
人脈凄いですから、あらゆる潰しをして来る恐れが。
豹変した時も怖いです。ニコニコしながら、円満に離れた方が良いです。

あと、離れた人に執着が全くないのも特徴じゃないかな。
そんな人、最初から居なかったみたいな対応をします。

その人に言われた言葉で印象に残ってるのは、「もっと、
意地悪くなりなさい。」でしたね。

善かれと思って言ってくれたのはわかりましたけど、
咀嚼しないと誤解する言葉だなぁ。とも思いました。

サイコパスのレベルの高い人程、殺人やら犯罪に手を染める人って
居ないんじゃないかな。一瞬の衝動で自分の人生をマイナス100位に
するなんて馬鹿としか思えないと思いそう。

もし、するとしたら何かしらの極限に追い込まれた時とか
案外、お医者さんとか聖職に近い仕事で公然と…とか
「必然性ありき」じゃないかな。

通常では、冷静沈着。迷いがなく、大胆。プラスにしか見えない行動しか
取らないと思います。

194: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 17:22:04.08 ID:1QL/N5Kn0.net
>>187
使える人脈、金になりそうな人脈は徹底的に使うね
自分の信用や人脈など無形資産の有効活用は
ビジネスでは真っ当なことだから感心はするが
そこに遠慮や躊躇が一切ないから自分には無理だな
と思う

189: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 16:57:55.41 ID:AFz6g/hk0.net
殺人者=サイコパスって考えがもうおかしい
特徴のある事件性や殺し方だから目立っているだけで多くの殺人者の一つにサイコパスが存在してるだけ

204: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 19:08:24.39 ID:xWdufoFe0.net
ソフト的には人間とは言えないので、禁治産者にするのが適当だな。
知能が人間並みのチンパンジーか、高度なAIを組み込んだロボットみたいなもんだ。

211: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 20:32:34.85 ID:7M06dWGg0.net

それどころか会社の社長はサイコパス気質であれと啓蒙する本まであるじゃん
あちこちで「それは社長の・・・」とかいう宣伝が鬱陶しいやつ

サイコパスという用語は出してないけど、自社の社員に非情であれって
要するにサイコパスとして振る舞えってことだろ

213: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 20:44:43.92 ID:orwGq8YV0.net
>多くの場合は他人を犠牲にしながら、一般人の中でうまく生活している。
↑ココが問題なんだろーが

225: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 21:26:11.57 ID:Dsf8LAF+0.net

サイコパスは殺人者だよ

周囲の誰かがサイコパスのやりたい放題我がまま、その他の迷惑で
自殺したらストレスで病気になって早死にしてるから
サイコパスには近寄らないのが一番

252: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 23:07:01.03 ID:ZsXEg7lX0.net
サイコパスを社会的に成功させちゃ駄目だろw
人を指導する立場につく前に排除する必要がある。
サイコパスはまともな人間に管理されないと大変なことになるぞ。
徹底管理しないとこっちが追いつめられるだけだからな。

253: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 23:07:09.13 ID:xWdufoFe0.net
絶対的な敵なんだろうな。人類にとって。
見つけ出すことが困難だろうし、法律とか人権とかに守られているし、
うまく今の社会を利用しているだろうし、取り除くことは難しい。
お隣の国へのヘイトスピーチなんかとは、重大さの次元が違うよね。

254: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 23:07:17.89 ID:Dsf8LAF+0.net
本物のサイコが身近にいたけど
表面的に笑顔だけど、何を考えているのか解らない
後ろを向いたら刺される恐怖がある感じ
人間は利用するもの全て金にしか換算できない
物欲、性欲、支配欲、全ての欲に対して尽きることが無い。いつまでも欲の塊。
利用価値が無くなれば子供でも平気で壊れたおもちゃの様に捨てる
捨てた後は、まったく思い出さない。
サイコパスにとって他人は糞のようなもの、流して終わり。

256: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 23:14:30.29 ID:Yep3T2gZ0.net
>>254
なによりあの目が恐くない?
普段は隠してるけど敵と認めた人に向けて見せるあの眼差し
ゾウの目を冷酷にしたような

268: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 01:09:35.59 ID:pCfv4eaS0.net
>>256
ガラスで作った目玉、義眼に似てる。目の色が変わるときは人を利用するときと
金が絡むときだけ。美しい物をみても感動は無いんだよね。
本人は一応、人間のふりして音楽や芸術好きと言っても、世間体で言っているだけ。
社会的地位があるからクラッシックが好きと言うだけ。
サイコパスは他人を徹底的に追い詰めて自殺するまで虐めにかかる
例え誰かが死んでも罪悪感は微塵も沸かない。
統合失調者の重症患者とサイコの不気味さは同レベル
後ろを向いたら刺される恐怖があるよ

271: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 02:17:30.95 ID:1V0Q87b90.net
>>268
おかしな表現だけど眼に温度を感じない。冷たい氷のようだね
被害者が自殺しようものなら同情したふりをして自分の美談にしそうだ
被害者が死ぬことで根本的に解決にはならず、次のターゲット探しへと
罪悪感皆無で反省しないと人生が楽に生きられそう
でも勝手な憶測だけど、人生に満足も出来ないという欠陥があるんじゃないかな

257: 名無しさん@1周年 2016/04/29(金) 23:14:40.96 ID:SrI3QvYu0.net
地位の高い人の方がサイコパス度が高いって何かで見た気がするけど、
ブラック企業ネタの多さ見てると、なんか納得するわ。
経営者にはそういう人間が多いんだろうな。

264: 名無しさん@1周年 2016/04/30(土) 00:47:18.84 ID:BepghqWB0.net
サイコパス=殺人ではないってのはちょっとでも興味持ったことがあれば
知ってると思う。
別に殺人やらホネのコレクションやらに興味なくても、社会的に成功していたとしても
深入りしたくないことには変わりないよ。どこか自分の知らない所で生息してくれってのが本音。

転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1461881279/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。